全国SCD・MSA友の会からの原稿依頼

◆ご寄稿のお願い
会報に「各地友の会だより」というコーナーがあります。
各地の友の会の活動の様子をお寄せいただいています。

次号の会報に原稿執筆をお願いできませんか?
会報244号 4月30日発行予定

というメールが届いたので、久しぶりに文章をこねくり回した。

3パターン書いてみたけど、パターン3がいしかわの活動が良く書かれているという意見を頂き。

全国SCD・MSA友の会の会報の編集に送ったところです。

掲載は全国SCD・MSA友の会の会報244号 4月30日発行の予定ですが、いしかわの皆さまには先に公開です。


いしかわSCD・MSA友の会の上田でございます。

2019年度の大きな活動は例年通り、春のバス旅行と秋の1泊旅行です。春のバス旅行は、市から障害支援バス(無料)をお願いしました。他にNPO海外青年交流協議会からバスや車椅子の乗降のボランティアを頂きました。最初に金沢市のお隣-内灘町-の「歴史民俗資料館」を見学しました。朝鮮戦争のころ内灘海岸に米軍の試射場の建設の反対運動「内灘闘争」の歴史と、内灘の隣町-粟ヶ崎-にあった北陸の宝塚と言われた「粟ヶ崎遊園」のことを学びました。

内灘の歴史を学んで、近くのBBQ場でお昼を頂きました。

ビールやソフトドリンクと共に、バーベキューを楽しみました。

ボランティアさんや家族の手伝いを頂きながら、回らない口を動かし摂る、食事とコミュニケーションを楽しみました。

昼食後、温泉施設に行きました。お風呂に入れないので、足湯に足を突っ込み、のんびり過ごしました。

秋には、一泊旅行をしました。2019年は白山麓-白峰-の望岳苑-で一泊しました。

そこは、白山登山の基地のような施設で、食事は山菜と川魚中心でした。久しぶりに岩魚の骨酒を頂きました。みんなで大きなお皿を回し飲みし皆、兄弟(姉妹)になりました。肉系の食事が無かったのが寂しかったです。

近畿SCD・MSA友の会の仲間からも参加を頂き、楽しい夜を

楽しんだのであります。

2020年もこれらのイベントを中心に、オカリナ教室に参加している仲間と老人施設の慰問演奏で少しでも幸せのお裾分けを続けたいと思っています。


 

 

11/1 原会長 知事表彰を受ける

2019年11月1日 長年 SCD・MSA友の会の会長として、難病患者団体の役員として、病気の人の支えとして頑張ってきたことに対し、県知事表彰を頂きました。

本日は石川県庁で授賞式がありました。

私たちの難病団体の顧問をお願いしている太郎田真理県議もお祝いに駆けつけてくれました。

また、同病のアドバイザーの村池敬一も県庁に駆けつけてくれました。

直す方法のない我々の病気も、そのうち笑い話になる日がくることを願って、その間は、我々の団体がSCD・MSA患者の灯台として灯を点して頑張って生きて行きましょう。

 

子猫のベンガルを格安でいかがでししょう

うちの会長はベンガルという猫を飼っています。

オス猫もメス猫も血統書があります。

こちらがオス猫ですダブルグランドチャンピオンを持っています。

 

メスはチャンピオンです。

 

色々タイトルを持つ両親からこの間に生まれた子猫がオス3匹、メス2匹います。5月に生まれたばかりで、まだ精悍さはちょっと無いですが、brown spot tabbyの虎というよりヒョウ柄の精悍な子になるでしょう。

 

 

 

 

画像は、用意ができたら更新します。それぞれ個別に載せます。気になる一匹がいませんか?可愛い子に育つのは、間違いありません。ベンガルの価格は10万から20万はします。これをどの子も3万円でお分けします。

連絡は携帯またはメールでお願いします。

携 帯:090-1310-2211

メール:hara37123@gmail.com

にお願いします。

お休みに、見に来られてもいいかと思います。

日中は忙しく、メールや電話の確認ができません。連絡を入れておいてくれれば、夕方以降にこちらから連絡いたします。病気のため、話が聞き辛いと思いますが、ごめんなさい。

誠心誠意で対応させていただきます。

署名の協力依頼

同病の、仲間から依頼されました。

彼は、田舎(青森、五所川原)から都会(千葉)に出て、働いていましたが、転倒事故を契機に、勤めを辞め地元に戻りました。

署名のお願いの資料を見て下さい。

彼の望みを実現するために、署名運動に参加しましょう。
署名の様式
👆からPDFがダウンロードできます。