またまた、HPが動かなくなった

このホームページを作っているけいちゃんです。

ハードもソフトも保守しています。

老後の楽しみであり、ボケ防止と病気へのリハビリを兼ねています。

前日まで、ちゃんと動いていたのに。

次の日、画面が真っ白に・・・

OSの再起動をするも、改善しない。

RaspberryPIというタバコの箱ぐらいのLinuxが動くマシンに4つのサイトを作っています。

そのうちの一つが、「いしかわSCD・MSA友の会」のホームページです。

これまで、何度かサーバをクラッシュさせてしまい、何度もOSのインストールとミドルソフトの設定をやり、その反省から、毎日別のストレージに自動的に深夜バックアップする仕組みを作り、ウィルスの検出ができるようにした。

OSは32GBのSDカードで、別のSDカードに複製が作れる仕組みももうけた。

デイリーバックアップから元に戻したことが1度あるが、初めてだったこともあり、2週間もかかり、OSの設定を何十回も行った。

もうしたくない、作業です。

ただ、手順書があるわけではなく、データはとってあるけど戻す方法は作業の中で、考えたりネットでググったりで、正解の手順ではありません。

現在は、別のSDカードに複製してあり、いざというときにはそのSDカードに差し替えれば数日の差分は出るけれど、ほぼ助かると踏んでいました。

そして、今回SDカードを差し替える事態が発生しました。

SDカードを差し替えても元にもどりません。再起動時、シングルモード(保守モード)になり、ルートのパスワードを求めてきます。

ということで、ハードそのものが壊れてしまったのかを疑いました。

今の病気の状態では、とてもそのような事はできそうにもありません。

機械のある部屋とオペレーションする部屋は別です。

OSの初期設定は、リモートではできません。

ある程度の設定をしないと、リモート操作はできません。

そのために、何回も離れた居室とサーバー室を往復しなければなりません。

自分の現在の状態を考えると、難しそうです。

皆にホームページは諦めてもらうしかないと思いましたが、最後に1度、Windowsで「メディアのチェックと修復」をしてみた。

チェックの結果「重大な問題がある」から「修復」を試みよというメッセージが表示されたので、「修復」をしてみた。

「問題は修復された」と出たので、サーバーにセットしてみた。

結果、サーバーは立ち上がった!

そして、各サイトを表示してみた。

いしかわ友の会以外は元に戻ったが、友の会のサイトは表示されない。

最終的には、友の会サイトの問題は、もうひとつあった。

その顛末は次回に回します。

ホームページのメンテナンスは大変ということを、少しわかってくれたでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です