ファイルのアップロード

これまで、使っていたHPのマシンというか、Debianで構築したApatchでもNGINXでもファイルのアップロードのサイズ制限は、デフォルトでは2MBでした。これでは、動画のアップロードは出来ないので、PHPのphp.iniを修正して、大きくしていました。今回は512MBにしていました。

今回のRaspbeyyPi4では2MB以下の画像ファイルでもアップロードができませんでした。

512MBは大きすぎるのかと、最終的には8MBまで下げてみたけど、ダメでした。

iniファイルの設定では制御できませんでした。調べてみると、NGINXの場合上限は1MB[となっているそうです。

nginx.confでの修正法を見つけました。

client_max_body_size ディレクティブを設定します。

client_max_body_size は http, server, locationコンテキスト内で使用できます、とありました。

そこで、ととhttpコンテキスト内で、client_max_body_size 512mと定義しnginxを再起動するとめでたし、めでたし。

約90MBの動画ファイルのアップロードができたのでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です