私は重吉洋造 シゲヨシ ヨウゾウと言います

私は重吉洋造 シゲヨシ ヨウゾウと言います。
現在64歳です石川県小松市に在住しています。
私は遺伝性のSCDです 母親からで発症は50過ぎからでした。
ある時に旅館の大広間にある畳ヘリを真っすぐ歩けなくなりました。
そうこうしているうちに会社の社内旅行がありまして、小高い丘陵地から降りてくる時に手すりがなかったものですから後輩の肩に右手を置いて降りてきました。
その様子を一部始終見ていました会社の上司より翌朝にホテルの食堂にて大声で叱られました。
「重吉よ昨日のざまはなんだ?
すぐに病院へ行って検査してこい」と大声で𠮟責 受けました。
怖い上司ですが私は約一月後大学病院の待合室のローカにあります長椅子に座っていましたよ。
その当時は歩く時のフラツキだけでしたが 10年後の今は( ^ω^)・・・現在「車いす」です。
手の方は少し握力は落ちましたがまだ大丈夫です。
しかし書字障害ですのでほとんど代筆です。「構音障害」です。
なるべくゆっくり発音しています。
「老眼」「斜視」「嚥下」「多尿症」に伴い夜眠れない。
どれだけ食べても太れない・・・・・・
「嚥下」についてはご飯に味噌汁をかけています←とても美味しい。
「多尿症」については昨晩も中に何回もトイレに行きました。
夜眠れないについては ベッドで横たわりながらラジオを聴いています。
その他まだあると思います。
【現在の心境】母親の事は全然恨んでない。
むしろ娘二人の事が心配今は毎日あかるく元気で毎日デイサービスに通っています。
この病気は小脳はダメになりますが、大脳は大丈夫ですので頭はぼけていません。
今後とも 前むきに頑張りますりので宜しくお願い致します。

3 Replies to “私は重吉洋造 シゲヨシ ヨウゾウと言います”

  1. 掲載されて恐縮しております。有難うございました

    いつの日かその2を提出することを考えておりますので

    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です