家の守り神?

今年も夏と共に可愛いやつが現れて、夜になると家中を這い回っていた。

この夏は、2匹…玄関ホールを我が物外で、尻尾、体を左右に振りながら歩く(駆ける)姿はユーモラスであった。

どこにでも出てくるので、踏んでしまわないか、気にしている。

昨晩も、縁側の網戸にへばりついていた。

遅くなって、戸をしめたが、まだそいつは居たのでしょう。

朝見ると、ガラス戸と網戸の間にいるではありませんか。

一晩中、閉じ込められていた。

実は数日前、もう一匹がサッシの隅で死んでいるのを見つけた。

残った一匹で、家を守ってね、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です