27日のリモート医療講演会にむけて

27日に東大病院の先生による医療講演会があります。

しかし、今年はコロナ騒動で、会場に集まることは、病期持ちの我々にはリスクがあるので、今流行(はやり)のリモートミーティングのシステムで各家庭から講演会を視聴することになりました。

私たちがいつも使っているスマホでは、画面が小さいので、レンタルした、iPadを友の会会員に配布して視聴してもらう計画です。

試用するアプリは、中心となる医王病院(金沢市)になります。

セキュリティーの観点でLINEビデオ通話は許可されていにので、ZOOMを使うことにしました。

我々はZOOMを使ったことがある人は少ないので、ここ最近は無料時間内(40分)で操作の練習をしています。事務局補佐には、レンタルしたiPadの設定を任せています。

ipadを初期設定する場合apple IDとメールアドレスが必要になります。

10台近iPadにどうやapple IDを設定するか、悩んでいます。

既にapple IDを持っている場合は使いまわすことが考えられますが、クレジットカードが紐づいてしまいますから、返却後ちょっと恐ろしい気がします。

友の会でapple ID とメールアドレスを一つ新たに取得して、借りたiPadすべてに使いまわすことができれば、一番なののだか・・・appleIDやメールアドレスが重複していても大丈夫だろうか?

心配になったので作業中の補佐に聞いてみた。

まだ設定は1台終わったばかりだが、新たなapple IDとメールアドレスの取得が必要だった。

appleのセキュリティポリシーを考えると、夫々Apple IDが必要だろうと予想がつく。

メールアドレスが重複していた場合は?

電話番号は2段階認証で携帯番号が必要で、その携帯番号に届く認証コードをiPadに入力する必要があるので携帯番号はに届く認証コードを作業中の補佐がiPadに入力するため、知る必要がある。

この仕組みを、説明して皆は理解できるだろうか?

なにせ、こういう事に疎い人ばかりですから。

設定されたものを、なんとか使うことはできても、設定自身はお店か、家族にしてもらっている人達ばかりです。

今晩から補佐は寝る暇がないだろう。

無事、終わったら強くハグしてあげたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です