充分、幸せです

いしかわSCD.MSA友の会 会計をしています。坂本紀美恵です。

この会の誕生と同じ年数この会にいます。

現在は、就業支援A型事業所に通っています。

作業内容は、

  • 能登ヒバで作ったハガキ、しおり、ブライダル
  • 海洋プラスチックで作ったアクセサリー、ペットボトルで作ったアクセサリー、お花で作ったアクセサリー
  • 木(能登ヒバ ヒノキ)のチップ、後は皮製品 私は主に木のカットをしてはがきやしおりを作っています。

私はSCDの痙性対麻痺ですが、19歳の時交通事故で一度に2度ひかれ半年寝たきりでしたが、復活。

子宮内膜症で子宮摘出、乳がん、喘息で2度、副鼻腔炎で2度入院経験あり。

30過ぎから退院すると杖が一本増えて今では4本足の両手杖です。

家の中では、お盆の付いた歩行器でお料理を運んだりして歩いています。

夫と外出する時は車椅子に乗せて貰っています。

最近、玄関に昇降椅子を設置してもらいました。

週2回寿ハリに半日リハビリに通っています。

月に1回第2土曜日は難病センターへオカリナ教室に通っています。

今はコロナの為お休みですが、オカリナは初めてでもリコーダーが出来れば弾けます。

すごく楽しいです。

しかし、だんだん体が動かなくなり参加できる人が少なくなってきました。

オカリナ教室入りたい人いませんか~

これまで、老人ホームなどたくさんの場所に慰問に行きました。

メンバーの奥さんの通っているホームのクリスマスパーティでオカリナを演奏したことが素敵な思い出になっています。

長くなりましたが、自己紹介させて頂きました。

後、少し先の未来にこの病気の新薬ができるそうですが、素晴らしいことです。

しかし、私はこのままでいいと思っています。

こうなったのも、何か意味があることだろう。それに良くなっても元気な頃の生活に戻れないだろうと・・・・

もし、走れるようになれるなら、良くなった第2の人生を歩みたいと思いますが、ケセラセラ(笑)皆さんのお陰で十分幸せです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です