厚生労働省へ患者の声を響かせよう

2022年2月4日16:30から厚生労働省と新薬「ロバチレチリン」の承認について面談が行われた。

コロナ禍ということもあり、直接面談は、東京から出席の3名だけであり、他地域の代表者は地元からのオンライン参加となった。

面談のなかで、患者や家族の切実な声を聴いて貰おうと、代表して6人の声オンラインでをけました。

全国の患者及びその家族は皆、同じ思いです。どれだけ、厚生労働省の心に響いたでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。