リハビリの大切さ

 

発症から1年後にSCD友の会に入会しました。 そこで驚いた事は皆さんが笑顔で東京へ言って来たと話していました。(なんでそんなに明るく居られるのかなあ)と思いました。それと同時に私もこれからの人生をまだ楽しめるかもと思えるようになりました。
そして友の会の旅行や温泉、家族旅行などと楽しい生活を過ごして来ましたが最近は、歩きや椅子からの立ち上がりが難しくなってきたので理学療法士の指導
でリハビリを頑張る事にしました。リハビリの効果がでたのは、コロナウイルスの影響で5月に自粛していた時に、通っていたデイケアやB型の事業所を休んでいましたが家で毎日テレビの体操とデイケアからのリハビリのメニューをこなしていると6月にデイケアでの3ヶ月ごとにしている体力テストの結果が前と変わらないか少し上がっていました。驚きや嬉しさがありました。毎日わずかな時間ですが続ける事が良かったみたいです。寝る前にも10分位体を動かしています。
現在は友の会の方々とコロナウイルスで会うことが出来ませんが また元気で会う為にリハビリを頑張っていこうと思います。     えつこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です